認知症介護、きれい事だけじゃない(ルポ迫真)

2016/12/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

私は死なないよ。私は死なないよ。お父さん、私にいいこといっぱいしてくれた――。

認知症の妻、敏子さん(享年72)を自宅でみとった森義弘さん(68)。死の6日前、11月16日の朝に敏子さんが発した言葉が、今も耳に残る。

ちょっとした物忘れ。ガスの消し忘れ。兆候が表れ、認知症との診断を受けて10年が過ぎていた。薬やリハビリで努力をしても、症状は進んでいく。

「夫の私が分からなくなっていった。つらかっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]