/

この記事は会員限定です

ストーカー規制をSNSにも拡大 自公、法改正へ

[有料会員限定]

自民、公明両党は、ストーカー規制法の対象を、フェイスブックやツイッターなど交流サイト(SNS)での書き込みにも拡大する方針を固めた。芸能活動をしている女子大生が東京都小金井市で刺され重体となった事件を踏まえ、検討チームを立ち上げ、同法改正案をとりまとめる。秋の臨時国会に提出し、野党を含め、全会一致での成立をめざす。

今回の事件で警察は被害者への執拗なツイッターの書き込みを「直ちに危険が及ぶ内容では...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り436文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン