安倍首相、英国のEU残留支持を明言

2016/5/5 21:23
保存
共有
印刷
その他

共同記者会見を終え、握手する安倍首相(左)と英国のキャメロン首相(5日、ロンドン)=共同

共同記者会見を終え、握手する安倍首相(左)と英国のキャメロン首相(5日、ロンドン)=共同

【ロンドン=山口啓一】欧州歴訪中の安倍晋三首相は5日昼(日本時間同日午後)、キャメロン英首相との会談後の共同記者会見で、英国の欧州連合(EU)離脱問題について「日本は非常に明確に、英国がEUに残留することが望ましいと考える」と明言した。

安倍首相は6月の国民投票について「英国民が決めること」と前置きしたうえで、多くの日本企業が英国に進出していることを指摘。「離脱に投票することは、日本の投資先としての英国の魅力を損なわせることになる」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]