2018年10月20日(土)

首相、16年度予算の執行前倒しを指示 10兆円規模

2016/4/5 8:40
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は5日午前の閣議で、2016年度予算を前倒しして執行するよう指示した。4月から9月末までの半年間で予算の公共事業など約12兆円うち、8割に当たる約10兆円規模を前倒し執行する方針だ。これと並行し、16年度補正予算案など新たな経済対策の検討も本格化させる。経済対策を切れ目なく打ち出して景気を下支えするのが狙いだ。

予算の執行を早めると10月以降に回す予算が少なくなることから、追加的な予算の手当として早期に16年度補正予算案を組むことになりそうだ。

16年度予算は一般会計の総額が96兆7218億円と過去最高となった。公共事業には、局地的災害を受けた地方自治体向けの防災・安全交付金や環状道路整備など物流網の強化などが含まれている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報