2018年11月18日(日)

民主・後藤議員、飲酒騒ぎで厳重注意

2015/6/4付
保存
共有
印刷
その他

民主党の後藤祐一衆院議員が3日未明、酒に酔って騒ぎを起こしていたことが分かった。タクシーで議員宿舎に帰宅した際、料金支払い後に車から降りず、降車や釣り銭の受け取りについて「法的根拠は何だ」とわめき、警察官が駆けつけた。宿舎の門扉によじ登るなどもして、転倒し全治1週間のけがを負った。自民、共産両党の議員らが介抱した。

後藤氏は安全保障関連法案を審議する衆院平和安全法制特別委員会の委員で、政府追及の急先鋒(せんぽう)。同党の高木義明国会対策委員長が口頭で厳重注意したほか、安住淳国対委員長代理が「酒に溺れている状況ではない」と叱責し1年間の禁酒を命じた。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報