2019年1月20日(日)

都市のコンパクト化、民間計画を初認定 国交省

2017/4/4 21:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国土交通省は都市のコンパクト化を推進する。人口減少や高齢化が進むなかで、全国の自治体が中心地に都市機能を集約する街づくりをめざしている。国交省は山形県鶴岡市の民間業者がまとめた整備計画をこのほど初認定し、老朽化した施設などの改修を促す。

自治体は2014年に改正された都市再生特別措置法に基づき、コンパクトな街づくりを進める「立地適正化計画」の作成を進めている。住居や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報