2019年6月17日(月)

自民・竹下氏「島根に落ちても意味ない」撤回せず

2017/9/4 16:04
保存
共有
印刷
その他

自民党の竹下亘総務会長は4日、北朝鮮のミサイルを巡り3日の広島市での党会合で「広島はまだ人口がいるが、島根に落ちても何の意味もない」と発言したことに関し「戦略的に考えた場合、北朝鮮が島根を狙ってくることはないだろうという思いを話した」と述べた。「どこが不適切なのか」とも語り、発言撤回は否定した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

竹下氏の発言を巡っては、野党が「暴言で、当然撤回すべきだ」などと批判している。北朝鮮は弾道ミサイルを島根、広島、高知各県の上空を通過させて米領グアム沖に着弾させる計画を表明している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報