爆発規模、広島原爆の4倍超「推定70キロトン」 防衛相

2017/9/3 18:20
共有
保存
印刷
その他

2回目の国家安全保障会議の関係閣僚会合のため、首相官邸に入る小野寺防衛相(3日午後)
画像の拡大

2回目の国家安全保障会議の関係閣僚会合のため、首相官邸に入る小野寺防衛相(3日午後)

 小野寺五典防衛相は3日夕、今回の北朝鮮の核実験について爆発規模は推定70キロトンだったとの見方を示し「過去(の実験)に比べはるかに大きい」と強調した。1945年に広島に投下された原子力爆弾は15キロトンで、4倍超となる。防衛省内で記者団に語った。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

防衛省小野寺五典爆発規模防衛大臣

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:52
12:47
北陸 6:02
6:00
関西 16:16
12:27
中国 12:27
7:01
四国 12:27
7:02
九州
沖縄
12:25
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報