格安スマホも高速通信 総務省、制度づくりに着手

2017/7/3 23:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

総務省は格安スマートフォン(スマホ)業者向けに、高速通信が可能になるサービスを提供できるようにする制度づくりに乗り出す。格安業者のサービス水準が上がれば大手を含めた携帯業界の競争が活発になり、全体的に料金の低下につながる効果を見込む。

総務省が活用を想定するのは「キャリアアグリゲーション」と呼ばれるサービス。異なる会社や基地局の回線を組み合わせることで通信が高速化したり、つながりやすくなったりす…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]