派遣法改正案、自民が施行日延期など提示

2015/9/3付
保存
共有
印刷
その他

自民党は3日の参院厚生労働委員会の理事懇談会で、審議中の労働者派遣法改正案について、9月1日だった同法案の施行日を30日に延期するなどの修正案を提示した。与党側は8日にも委員会で採決することを目指しているが、民主党など野党側は反対の姿勢を崩していない。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]