2018年11月17日(土)

首相「日米同盟に輝きを」 富士山会合であいさつ

2016/6/3 19:35
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は3日、都内で開いた日本経済研究センターと日本国際問題研究所が主催する日米政財界の要人を集めた国際会議「富士山会合」の開会記念レセプションであいさつした。オバマ米大統領の広島訪問で「戦火を交えて敵同士だった日米は、今や心の紐帯(ちゅうたい)で結ばれた同盟国になった」と意義を訴えた。「日米同盟が希望の同盟として輝きを増す」ことに期待を示した。

「富士山会合」のレセプションであいさつする安倍首相(3日午後、東京都千代田区)

「富士山会合」のレセプションであいさつする安倍首相(3日午後、東京都千代田区)

5月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で、中国が進出を進める南シナ海問題に関連し「国際法に基づいて主張すべき、武力や威嚇を用いてはならない、平和的に解決するという3原則で合意ができた」と強調。「日米が協力して地域の平和と安定と繁栄につなげていきたい」と述べた。

環太平洋経済連携協定(TPP)の発効などを念頭に「様々な課題を解決していくため手を携えて貢献したい」と語った。

レセプションは岸田文雄外相や世耕弘成官房副長官、ケネディ駐日米大使らが出席。富士山会合は4~5日に都内で開く。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報