/

首相、万全の対応指示 北朝鮮がミサイル発射

日本政府は3日午前、北朝鮮が午前7時53分ごろに朝鮮半島西岸から弾道ミサイル1発を発射したもようだと発表した。安倍晋三首相は(1)情報収集・分析や国民への迅速・的確な情報提供(2)航空機、船舶などの安全確認の徹底(3)不測の事態に備えた万全の態勢――を指示した。

政府は北朝鮮に厳重に抗議するとともに、関係省庁の局長級会議を開いて対応を協議した。現時点で付近を航行する航空機や船舶への被害は確認されていない。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン