TVやパソコン、家電買い替えの波 耐久財消費11%増
増税・物価高予測が追い風にも

2017/5/13 20:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

テレビやパソコンなど耐久財の消費が伸びている。国内総生産(GDP)ベースの実質消費額は2016年10~12月期に年換算で26兆3千億円だった。1年で11%増え、食品など非耐久財やサービスより伸びが目立った。リーマン・ショック後の消費刺激策で売れた家電が買い替え期を迎えている。14年の消費増税直後から停滞が長引く消費だが、耐久財は勢いを保てるか。(川手伊織)

「テレビの買い替え需要が目立つ。1台あ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]