/

この記事は会員限定です

共産委員長「参院選で野党勝利」 安保廃止で選挙協力

[有料会員限定]

野党で来夏の参院選に向けて再編や選挙協力の動きが活発になっている。注目を集めているのが、安全保障法の廃止という一点で野党がまとまり、自民党政権に代わる野党の「国民連合政府」をつくろうと提唱している共産党だ。志位和夫委員長に構想の狙いと実現性を聞いた。

――安保法反対で追い風が吹いているのに、なぜ共産党独自の候補を立てる戦術を捨てるのか。

「国会前の抗議行動に参加して『戦争法案を止めてくれ』『政権を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り753文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン