/

この記事は会員限定です

食品3分の2超、1万円以下なら軽減税率 セット品で財務省案

[有料会員限定]

財務省は2017年4月に導入する消費税の軽減税率をめぐり、玩具付き菓子など食品とそれ以外を組み合わせたセット商品の扱いをまとめた。飲食料品の比率が3分の2を超え、商品価格が1万円以下であれば全体に8%の軽減税率を適用する。既に学校給食を軽減税率の対象にするなどの対応が固まってきており、セット商品の扱いが焦点となっていた。

今月の税制改正法案の国会審議で財務省が示す見通しだ。昨年末の税制改正大綱で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り352文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません