/

この記事は会員限定です

教育財源に「こども保険」明記 骨太方針の素案公表

[有料会員限定]

政府は2日、経済財政運営の基本方針(骨太の方針)の素案を公表した。幼児教育を早期に無償化すると明記し、「こども保険」の創設を含めた「人材への投資」を柱に据えた。国内総生産(GDP)に対する債務残高の比率も財政目標として重んじ、経済成長を通じて財政再建を目指す姿勢を鮮明にした。ただ歳出膨張の懸念は強く、財政健全化は遅れが必至だ。

安倍晋三首相は2日の経済財政諮問会議で「人材への投資を通じた経済社会の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り680文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン