/

この記事は会員限定です

中国ガス田開発、今年3基が進行 外務省が写真公開し抗議

[有料会員限定]

東シナ海での中国のガス田開発で確認されている16基の構造物のうち、今年に入って3基で開発が進んでいる状況が明らかになった。天然ガス生産の兆候とみられる炎や大型の構造物が見られる。外務省は最新の写真をホームページに掲載し、外交ルートを通じて中国側に抗議した。

海上自衛隊が上空から撮影した写真によると、第8基と呼ぶ構造物で、新たに採掘した天然ガスの燃焼によるとみられる炎を確認。第11基、第12基は上部...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り205文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン