/

秋の叙勲4055人 江田元参院議長に桐花大綬章

政府は3日付で、秋の叙勲受章者を発表した。桐花大綬章には江田五月元参院議長(75)が選ばれた。旭日大綬章には金築誠志元最高裁判事(71)、北沢俊美元防衛相(78)、輿石東元参院副議長(80)ら7人が選ばれた。受章者は桐花大綬章が1人、旭日章927人、瑞宝章は3127人の計4055人。女性は389人だった。

旭日大綬章は、ほかに直嶋正行元経産相(71)、中川秀直元官房長官(72)、野間口有元三菱電機社長(75)、前田武志元国交相(79)が受章した。

映画撮影監督の長沼六男さん(71)、女優の波乃久里子(本名・波野久里子)さん(70)には旭日小綬章が贈られた。半導体の研究をリードし、フラッシュメモリーの開発に貢献した舛岡富士雄東北大名誉教授(73)、有機金属化学の分野で功績をあげた玉尾皓平京大名誉教授(74)はそれぞれ瑞宝重光章を受章した。

外国人叙勲は48カ国・地域の96人(女性は24人)。ジョン・J・ハムレ元米国防副長官(66)、セサール・エンリケ・アギナルド・ヴィラータ元フィリピン首相(85)ら6人が旭日大綬章を受章した。

大綬章の親授式と重光章の伝達式は11月8日に皇居で開く。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン