2019年1月24日(木)

静岡銀、コモンズ投信に3億円出資 20%超の株主に

2015/10/1付
保存
共有
印刷
その他

静岡銀行は1日、コモンズ投信と資本業務提携すると発表した。コモンズの第三者割当増資を引き受けて3億円を出資し、株式の20%超を取得する。静銀はコモンズが得意とする若年層の取り込みや、資産運用のノウハウを共有する。

21日に出資し、コモンズは静銀の持ち分法適用会社となる。静銀は昨年12月から「コモンズ30+しずぎんファンド」を販売しており、今後顧客のニーズ調査を通じて商品開発なども検討する。

公募投信の残高は5月に100兆円を超え、少額投資非課税制度(NISA)の導入などを受けて個人マネーが流入している。ゆうちょ銀や横浜銀が信託銀と組み新会社を設立するなど、個人資産の取り込みに向けた動きが活発化している。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報