2018年12月17日(月)

タイと防衛装備品協定、政府が検討 哨戒機や飛行艇対象

2016/6/2 13:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府はタイとの防衛装備品の移転や技術協力に関する協定締結を検討する。タイは海上自衛隊のP1哨戒機や救難飛行艇US2に関心を寄せている。日本はタイ軍事政権への中国の接近を警戒、日本の防衛装備品の移転を進め、安全保障協力の強化につなげる。

中谷元・防衛相が7日、タイの首都バンコクを訪れ、プラウィット副首相兼国防相と装備品協力を話し合う。装備品協定は輸出の前提になるもので、武器や関連技術を移転したり、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報