/

この記事は会員限定です

官民ファンド、ロシアの空港に出資へ 世耕氏きょう訪ロ

[有料会員限定]

ロシア経済分野協力担当を兼ねる世耕弘成経済産業相は2日から6日までモスクワを訪問する。ウリュカエフ経済発展相ら関係閣僚と日ロ間の8項目の経済協力プランを協議し、平和条約締結交渉の環境を整える狙いだ。国土交通省が官民ファンドを通じたロシアの空港への出資を検討するなど、政府は協力案件の具体化を急ぐ。

世耕氏は3日、8項目の内容を精査するロシア側との会合に出席する。エネルギー分野に特化した協議会も開き、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り877文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン