AIの産業化へ政府が工程表

2016/11/2 0:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人工知能(AI)の産業化に向けて政府が取りまとめる工程表の概要が1日、明らかになった。産業界と連携する戦略分野として「健康、医療・介護」「移動」「生産性」「セキュリティー」の4分野を選んだ。人間の意思を予測して動く高度な介護ロボットを2030年以降に実用化するなどの目標を盛り込んだ。

2日に開かれる政府の未来投資会議の専門会合で公表し、AI技術開発の司令塔役である「人工知能技術戦略会議」が年内に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]