/

この記事は会員限定です

野党、アベノミクス点検戦術 経済指標活用し追及

[有料会員限定]

国会は2日、参院に舞台を移して2016年度予算案の論戦に入る。野党は衆院審議で甘利明前経済財政・再生相の金銭授受問題などを追及したが、安倍晋三首相を追い込めずじまい。民主党などは参院審議で立て直しを図り、経済政策「アベノミクス」への不信感を高める戦術を強める。3年余りの政権運営の結果といえる足元の経済指標を使って問題点をただす。

1日、衆参両院の民主党国会対策委員会の幹部が国会内に集まった。「首相...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り862文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン