/

前原・民進党新代表「政権交代の高み目指す」

民進党の前原誠司新代表は1日、都内のホテルで記者会見し「もう一度政権交代の高みまで持っていくことに心を注ぎたい」と語った。幹事長などの新執行部人事については「結果を踏まえてもう少し考えたい」と述べ、来週にも両院議員総会を開き決定する考えを示した。

代表選を争った枝野幸男前幹事長の処遇については「しっかり枝野さんにも関わってもらいたい。それが挙党一致を築く」と述べた。

共産党を含む野党共闘について「是非の見直しを含めて検討すると言ってきた」と指摘。「そういう考え方も含め多くの方々が代表に選んでくれた。重く受け止めたい」と語った。野党再編については「理念・政策を高く掲げて、まずは党の再生に取り組みたい」と述べるにとどめた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン