/

この記事は会員限定です

無人飛行機の安全確保、民間団体が自主ルール

先端技術とルール(上)

[有料会員限定]

コンピューター制御で飛ぶ小型無人機について、航空法に明確な規定はないが、普及を目指す民間団体が安全確保のために自主ルールを設けている。エンジン搭載の無人ヘリコプターなどの安全基準を定めているのが、任意団体の日本産業用無人航空機協会(JUAV)だ。富士重工業やヤマハ発動機、三菱重工業、ヒロボー(広島県府中市)などのメーカーが正会員に名を連ねる。

同協会の安全基準では、まず地上にヒトがいない無人地帯に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り754文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン