2017年11月20日(月)

米クアルコム株が急落 アップルが来年から取引停止の可能性

国際・アジア
2017/11/1 0:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】10月31日の米株式市場で半導体のクアルコム株が急落している。一時は前日比4.41ドル(8.0%)安の50.25ドルを付けた。アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」向けに半導体を供給してきたが、アップルが来年から発注を停止する可能性があると伝わった。両社は半導体の特許を巡る訴訟で対立を深めていた。

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが関係者の話と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報