/

この記事は会員限定です

<東証>アドテストが高い 吉田社長「22年3月期に過去最高益更新」の可能性に言及

[有料会員限定]

(12時30分、コード6857)アドテストが反発している。一時、前週末比235円(4.8%)高の5160円まで上昇した。午後も高い。29日付の日本経済新聞朝刊で、アドテストの吉田芳明社長は次世代通信規格「5G」への投資などで「22年3月期に過去最高益を更新しても不思議ではない」との認識を示した。同社株は短期的に下げすぎていたとの見方もあり、社長発言を受けて見直し買いが入っている。

吉田社長は「新型コロナや米中...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り235文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン