6/2 4:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: NYダウ続落で始まる 抗議デモ拡大、経済再開に不透明感
  2. 2位: コロナ債、世界で13兆円規模 10カ国が国債で費用調達[有料会員限定]
  3. 3位: メルカリ、「巣ごもり特需」でも遠い米事業黒字化[有料会員限定]
  4. 4位: 「安心買い」集まる東京市場、年初来高値のオプション取引も[有料会員限定]
  5. 5位: ペッパーフード、食材仕入れ先社長から20億円借り入れ
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,987,661億円
  • 東証2部 65,047億円
  • ジャスダック 91,764億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率18.77倍24.69倍
株式益回り5.32%4.04%
配当利回り2.05% 1.27%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,062.39 +184.50
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,120 +310

[PR]

国内株概況

日経平均、下げ幅一時100円超 ファナックが下げに転じる

2020/3/31 13:21
保存
共有
印刷
その他

31日午後の東京株式市場で日経平均株価は一時1万8953円と、前日終値に比べた下げ幅を100円超に広げた。中国の景況感改善を好感した買い一巡後は戻り待ちの売りに押され、前場は維持していた心理的節目の1万9000円を下回ったことでやや売りが増えた。トヨタホンダスズキなど自動車株の下げが目立つ。3月の中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)改善を手掛かりに買われていたファナックも、足元では下げに転じている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム