2019年9月19日(木)

6月の建機出荷、9カ月ぶり減少 東南アジア向け低調

2019/7/31 12:39
保存
共有
印刷
その他

日本建設機械工業会が31日発表した6月の建設機械出荷額は、前年同月比3.2%減の2314億円と、9カ月ぶりに前年実績を下回った。東南アジアを中心に海外でトラクターの販売が低調だった。

輸出は6.8%減の1506億円と、2カ月連続で減少した。トラクターが14%減、アフターサービス用の部品が7%減、油圧ショベルは5%減少した。

地域別では、北米や中国、欧州は増えたものの、東南アジアやオセアニアの減少を補えなかった。

一方、国内は4.2%増の808億円で、9カ月連続でプラスだった。建設用クレーンや油圧ショベルが伸びた。前年が低調だったことで反動が出た。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。