7/13 13:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 危機下の預金・現金急膨張 コロナ後バブル生む?[有料会員限定]
  2. 2位: ファンケル、コロナでも増益 自前DXで販促素早く[有料会員限定]
  3. 3位: 日経平均反発、午前終値386円高の2万2677円
  4. 4位: 企業価値、コロナで一変 リーマン以来の順位激動[有料会員限定]
  5. 5位: 「出遅れ日本」の目覚め 投資の好機とみる海外勢[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,859,760億円
  • 東証2部 67,452億円
  • ジャスダック 91,493億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.16倍 --
株価収益率18.46倍19.96倍
株式益回り5.41%5.00%
配当利回り2.11% 1.74%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,719.31 +428.50
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,680 +390

[PR]

注目株概況

<東証>ファミマがもみ合い 21年2月期業績に不透明感

2020/3/31 11:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(11時15分、コード8028)ファミマが前日終値(1938円)を挟んでもみ合っている。31日付の日本経済新聞朝刊は「2020年2月期は、本業のもうけを示す連結事業利益(国際会計基準)が630億円前後と、前の期に比べ2割程度増えたもようだ」と報じたが、21年2月期業績に対する強弱感が対立し、売買が交錯している。

ちばぎんアセットマネジメント…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム