キョーリン、子会社が新型コロナ試薬を発売 4月中旬に

2020/3/31 10:27
保存
共有
印刷
その他

キョーリン製薬ホールディングス(4569)は31日、子会社の杏林製薬(東京・千代田)が同社と国立研究開発法人の産業技術総合研究所が共同開発した遺伝子検出装置を用いた、新型コロナウイルスの検出試薬を4月中旬に発売すると発表した。

キョーリンの2020年3月期(今期)の連結業績予想に与える影響は軽微としている

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]