9/25 11:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 企業統治の根幹に疑義 議決権不適切集計[有料会員限定]
  2. 2位: 住友不動産、「丸の内」に劣らぬビル賃貸の稼ぐ力[有料会員限定]
  3. 3位: NYダウ小反発52ドル高 ハイテク株上昇、景気懸念は重荷
  4. 4位: 米住宅市場はバブルか(NY特急便)[有料会員限定]
  5. 5位: 金融庁総合政策局長「顧客本位の業務運営、定着道半ば」[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,248.63 +160.81
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,100 +180

[PR]

米国・欧州株概況

NY株ハイライト 貿易摩擦の影響まだ見えず 利下げ頼みの落とし穴に警戒

2019/7/31 7:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク=戸部実華】30日のダウ工業株30種平均は小幅に反落し、前日比23ドル安の2万7198ドルで終えた。米中貿易協議の先行き不透明感がまたしても相場の重荷になった。31日に確実視される利下げは貿易摩擦などの「不確実性」を背景にしたもので、緩和期待の株高を演出したが、根本的な原因が消えなければ危うい。市場では緩和頼みの株高のリスクに対する懸念が残ったままだ。

「彼ら(中国)はいつも最…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム