2018年9月20日(木)

小野薬、がん阻害薬のライセンス契約 米アレイ社と

2017/5/31 16:56
保存
共有
印刷
その他

 小野薬品工業(4528)は31日、米バイオ医薬品企業、アレイ・バイオファーマ(コロラド州)が開発中の2つの阻害薬を日本と韓国で開発・販売できるライセンス契約を締結したと発表した。契約を結んだ開発中の阻害薬は「ビニメチニブ」と「エンコラフェニブ」で、2つの阻害薬を併用することで皮膚がんの一種であるメラノーマや大腸がんに効く可能性があるという。

 アレイ社はがん患者の治療を対象とした低分子化合物の創薬の開発・販売に注力している。小野薬はライセンス契約に伴い、契約一時金35億円をアレイ社に支払うほか、開発の進捗に応じて最大173億円を支払う。また、日本・韓国の売上高に応じた二桁台の料率のロイヤルティーを支払う。臨床試験費用の12%を負担することでグローバル臨床試験にも参画することができる。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報