KDDI社長、楽天の携帯参入に「警戒」

2020/1/31 16:27
保存
共有
印刷
その他

KDDI(9433)の高橋誠社長は31日、都内で開いた決算記者会見で、楽天(4755)が4月から携帯電話の商用サービスを始めることについて「警戒している」と述べた。サービスの提供エリアが当初限られている一方、通信速度など高品質である可能性を指摘した。KDDIとしてはコード決済「auペイ」などに注力し、差別化を図っていく考えを示した。

乱立する決済サービスについて、高橋社長は「加盟店開拓のコストがかかりすぎるため、合従連衡が進んでいく」との見方を示した。KDDIは「auペイ」の生き残りのため、ポイントサービスと物品販売の連携などに力を入れていく方針を示した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]