アップル、4~6月期は3四半期ぶり増収 時間外で株価大幅高

2019/7/31 6:03
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=滝口朋史】米アップルが30日に発表した2019年4~6月期決算は、売上高が前年同期比1%増の538億900万ドルだった。主力商品の「iPhone」の販売減が続き、サービス事業も市場予想ほど伸びなかったが、腕時計型端末「アップルウオッチ」などの製品販売が好調で3四半期ぶりの増収となった。市場予想の533億1600万ドルも上回った。7~9月期はほぼ前期並みを見込んでおり、持ち直し…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]