三井E&S、常石造船と資本提携を発表 21年10月取引完了へ

2020/7/31 14:47
保存
共有
印刷
その他

三井E&Sホールディングス(7003)は31日、同社の造船子会社である三井E&S造船(東京・中央)の株式の一部をツネイシホールディングス(広島県福山市)傘下の常石造船(同)に譲渡すると発表した。譲渡後も三井E&Sが三井E&S造船の株式の過半を保有する方向で、調整している。2020年12月末をめどに最終契約し、21年10月の取引完了を目指す。

三井E&S造船の護衛艦などの艦船事業については、すでに三菱重工業(7011)への譲渡で協議している。

〔日経QUICKニュース(NQN)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]