/

とろみがあり高齢者が飲みやすいほうじ茶 土倉

茶葉を製造販売する土倉(札幌市)は、水やお湯に溶かしてかきまぜるととろみが付いてできあがる粉末状のほうじ茶「お茶屋がつくった とろみつきほうじ茶パウダー袋入り(スティック)」を発売した。

1グラム入りのスティックタイプで60本セットになっている。細かな粒で水に溶けやすく、かきまぜると、適度にとろみが付いたほうじ茶ができる。加齢などで飲み込む力が衰えた高齢者向けに商品化し、むせたり吐き出したりするのを防ぐ。1回分あたり2~4本の使用を推奨している。

価格はオープンだが税別1500円前後を想定。全国のドラッグストアなどで取り扱う。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン