最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,378.60 -31.59
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,370 -80

[PR]

業績ニュース

郵船の今期、営業益405億円に上方修正 定期船事業が好調

2019/10/31 12:49
保存
共有
印刷
その他

日本郵船は31日、2020年3月期(今期)の連結営業利益が前期比3.7倍の405億円になりそうだと発表した。3.1倍の345億円としていた従来予想を上方修正した。米中貿易摩擦を背景とした輸送需要の減少で航空運送事業が振るわない半面、定期船事業などの収支が改善し利益を押し上げる。

売上高は8%減の1兆6800億円と従来予想(7%減の1兆7000億円)から下方修正した。一方、最終損益は260億円の黒字(前期は445億円の赤字)とする従来見通しを据え置いた。定期船事業に加えて不定期専用船事業もドライバルクやエネルギー輸送部門が市況改善により利益率が向上する。

同時に発表した19年4~9月期の連結決算は、売上高が前年同期比10%減の8247億円、営業損益は158億円の黒字(前年同期は41億円の赤字)、最終損益が111億円の黒字(同97億円の赤字)だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム