/

この記事は会員限定です

株、買い手不足で「だらだら下げ」懸念

[有料会員限定]

31日の東京株式市場で日経平均株価は反発した。前日の下げ幅を取り戻す400円高となる場面もあったが伸び悩んだ。先物の買い戻し以外に積極的な買いを入れる投資家は少ない。新型肺炎が実体経済に与える影響は見通せず、セリング・クライマックス(売りの最終局面)が訪れないまま、だらだら下げる相場展開になってしまいかねない。

世界保健機関(WHO)は30日夜(日本時間31日未明)、新型肺炎について「国際的に懸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1075文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン