/

JPX日経400大引け、反落 278ポイント安の1万5954

30日のJPX日経インデックス400は反落した。終値は前週末比278.96ポイント安の1万5954.48だった。前週末の米株式相場の上昇を引き継いで高く始まったが、短期的な相場過熱への警戒から上値は重く、次第に利益確定売りが優勢になった。ソニートヨタが下落し、ソフトバンクG任天堂が上昇した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン