7/13 8:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 危機下の預金・現金急膨張 コロナ後バブル生む?[有料会員限定]
  2. 2位: ファンケル、コロナでも増益 自前DXで販促素早く[有料会員限定]
  3. 3位: 企業価値、コロナで一変 リーマン以来の順位激動[有料会員限定]
  4. 4位: 「出遅れ日本」の目覚め 投資の好機とみる海外勢[有料会員限定]
  5. 5位: 「コロナTOB」にくすぶる不満 ファミマが異例の高値[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,290.81 -238.48
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,290 -190

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

コロナ禍で「スマートシティー」加速か NTTが舵

2020/6/30 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大規模発電所で新型コロナウイルスの感染クラスターが発生し、送電停止の事態となったら――。発電拠点を分散し地域ごとのエネルギー効率を最大化する「スマートシティー構想」に脚光が集まるなか、NTTが自前の発送電網の整備などに1兆円超を投じることが30日に明らかになった。同社とトヨタ自動車やNECとの提携も、この構想に深く関わるものとみられており、恩恵を受ける銘柄探しがにわかに活発化している。

■電線など

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム