/

この記事は会員限定です

<東証>ALSOKなど警備関連株が安い 談合疑惑の報道を嫌気

[有料会員限定]

(13時10分、コード2331)ALSOKが後場、一段安となっている。一時、前日比260円(4.9%)安の5050円まで下落した。朝日新聞が30日12時ごろ、「公正取引委員会が30日午前、警備大手のALSOKのグループ会社を含む警備会社8社に対し、独占禁止法違反の容疑で立ち入り検査を始めた」と報じた。官公庁が発注する警備業務の入札を巡って談合の疑いが持たれ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り169文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン