2018年12月13日(木)

日銀、1カ月ぶりにETF購入 午前の株下落受け

2017/10/30 17:51
保存
共有
印刷
その他

日銀は30日、およそ1カ月ぶりに株価指数連動型の上場投資信託(ETF)を購入した。購入額は709億円で前回の買い入れ額(9月29日、739億円)より少なかった。午前中の株式相場が軟調だったため、買い入れを決めたようだ。午前の東証株価指数(TOPIX)の終値は前週末比3.54ポイント(0.20%)安い1770.84、日経平均株価は同18円11銭安(0.08%安)の2万1990円34銭だった。

日銀は2016年7月の金融政策決定会合で、ETF保有残高が年間約6兆円(新型ETF3000億円含む)増えるペースでの買い入れ方針を決めて以降、同ペースで購入を続けている。

日銀は前週末27日まで19営業日連続でETFの購入を見送っていた。購入がなかった期間としては2013年2月18日~同年3月15日(20営業日)以来、約4年8カ月ぶりの長さだった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報