自動車各社の9月生産実績、トヨタは国内21.3%増

2019/10/30 14:19
保存
共有
印刷
その他

自動車各社は30日、9月の生産実績を発表した。トヨタ自動車(7203)の国内生産実績は前年同月比21.3%増の29万2499台と2カ月ぶりに前年を上回った。輸出は18.6%増の17万7117台で9カ月連続で増加した。国内販売は26%増の16万3005台で、6カ月連続で増えた。

海外生産は4.5%減の46万944台と4カ月連続で減少した。国内生産と海外生産を合計した世界生産は4.1%増の75万3443台と、2カ月ぶりに増えた。

日産自動車(7201)の国内生産実績は前年同月比2.1%減の7万3152台、輸出は13.1%減の3万6277台だった。一方で国内販売は1.2%増の6万1691台だった。

海外生産は3.0%増の37万9460台、世界生産は2.1%増の45万2612台だった。

ホンダ(7267)の国内生産実績は前年同月比18.2%減の6万5259台、国内販売は2.8%増の7万3098台だった。一方、輸出は42.4%減の1万857台だった。

海外生産は0.8%増の36万4937台、世界生産は2.7%減の43万196台だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]