19年度の建機出荷額、10.9%減 3年ぶり減少、北米向けなど振るわず

2020/4/30 13:45
保存
共有
印刷
その他

日本建設機械工業会が30日発表した2019年度の建設機械出荷額は、前の年度に比べ10.9%減の2兆5010億円だった。減少は3年ぶり。北米や欧州など海外向けの落ち込みで輸出が18.4%減となった。一方、内需は2.8%増だった。

同時に発表した3月の建設機械出荷額は、前年同月比17.6%減の2476億円だった。輸出は30.3%減の123…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]