東証、マザーズの鎌倉新書を1部か2部に市場変更 増資なども実施

2017/6/30 16:11
共有
保存
印刷
その他

 東京証券取引所は30日、マザーズ上場の鎌倉新書(6184)の市場区分を7月21日付で変更すると発表した。1部か第2部のどちらかは未定。

 鎌倉新書は同日、公募増資などで最大9億8472万円を調達すると発表した。新株発行数は53万8000株、オーバーアロットメントによる追加売り出しは8万株。調達資金は既存事業と新規事業の拡大に伴う人件費と採用活動費などに充てる。新株の発行価格は7月10日~7月12日のいずれかの日の株価をもとに決定する。東証は価格決定日に合わせて市場区分を公表する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

事業拡大鎌倉新書東京証券取引所マザーズ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 2:00
2:00
東京 20日 22:00
20日 21:50
信越 2:00
20日 22:00
東海 2:00
1:31
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 2:12
2:00
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
2:00
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報