/

この記事は会員限定です

<東証>カプコンが急落 4~9月期最高益も、足元の鈍化嫌気か

[有料会員限定]

(11時20分、コード9697)カプコンが大幅反落している。一時は前日比284円(9.9%)安の2598円まで下落した。29日の取引終了後に発表した2019年4~9月期連結決算で、営業利益は前年同期比33%増の139億円だった。同期間として過去最高となったが、7~9月期だけで見ると増益率は同16%となった。開発中止損失が膨らんだ前年との比較では成長が物足りないとの見方から売りが出ているようだ。29日に中国政...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り295文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン