/

岡三、ウェルスナビと提携 資産運用の新技術・サービスを提供

岡三証券グループ(8609)は30日、ウェルスナビ(東京・渋谷)と、資産運用領域の新技術・新サービスの開発を共同で推進することを目的とした業務提携契約を締結したと発表した。

ウェルスナビはフィンテック分野に強みを持つ。岡三はウェルスナビが提供するロボアドバイザーによる資産運用サービスをベースとした新サービスを今秋にも提供予定としている。両社の経営資源を活用してフィンテック事業領域での開発を推進し、顧客の利便性の向上を図る。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン