/

この記事は会員限定です

<東証>安川電が一時3%高 中国製造業PMIの上昇を好感

[有料会員限定]

(13時55分、コード6506)安川電が反発。一時、前日比100円(2.7%)高の3775円まで買われた。午後も高い。日本時間の30日午前に発表の6月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が50.9と好不況の分かれ目となる50を上回り、3カ月ぶりに前月比で改善した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う中国景気への悲観が後退したとの受け止めから、設備投資関連株に買いが入った。工作機械大手のDMG森精機(6141)やファナック(69...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り299文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン