/

この記事は会員限定です

下げ止まらぬ中国株、日本株への影響は

[有料会員限定]

中国株が下げ止まらない。30日の上海株式市場で上海総合指数は大幅続落し、一時は下落率が5%を超えた。6月12日の高値からの下落率は3割近くにも達する。中国景気の減速も指摘され、債務問題に直面するギリシャと並んで海外のリスク要因になっている。中国株の見通しと日本株への影響を市場関係者に聞いた。

「訪日関連株にマイナス」

松浦寿雄・野村証券チーフストラテジスト

中国株はこれまで大きく下げてきたが、金融緩和...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り548文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン